Japan's biggest J-Electro Producer at DoKomi!

Yasutaka Nakata (feat. Momo Mashiro)

Yasutaka Nakata LIVE in Germany!

 

有名なアーティストKyari Pamy PamyuPerfumeCAPSULEKizuna AiDAOKO*は何が共通でしょうか?彼らは日本の最も有名な音楽プロデューサーの中田ヤスタカによってプロデュースされたかコラボしたアーティストなのです。アニメコンベンション・ワールドツアーの一環として彼はドコミに来ます!

【中田ヤスタカ プロフィール】

日本のエレクトロシーンの立役者であり、独特の歪を持った攻撃的なサウンドを繰り出す一方、今や世界中に多くの派生を生んだKawaiiエレクトロニックミュージックの創始者でもある。プロデューサーとしては”きゃりーぱみゅぱみゅ”や”Perfume”などのアーティストを世に送り出した。

2001年にスタートさせたユニット”CAPSULE”をきっかけに、自身のソロ名義や、アーティストプロデュースによって確立した”中田ヤスタカサウンド”は、国内のみならず世界中のアーティストに影響を与え、多数の中田ヤスタカチルドレンを生みだした。現在、逆輸入的にそのサウンドを耳にすることも多い。

Madeon、Porter Robinson、Sophie(PC Music)など海外の第一線で活躍中の彼らも「強くインスパイアされたアーティスト」として中田ヤスタカの名を挙げている。

ソロ名義によってリリースされた日本人初となるUltra Music Festival世界公式アンセム、2016年リオ閉会式への楽曲提供、世界的なシンガーCharli XCXをfeat.した「Crazy Crazy」、映画「何者」の主題歌「NANIMONO(feat.米津玄師)」やゲーム "ドラガリアロスト"挿入歌となったDAOKO×中田ヤスタカ名義による楽曲「ぼくらのネットワーク」などを発表している。また、Zedd, スティーブアオキなど数々のアーティストのリミックスを手がける他、ハリウッド映画「スター・トレック イントゥ・ダークネス」では監督であるJ・J・エイブラムスと共同プロデュースによる劇中曲も手がけた。

2018年、中田ヤスタカの十八番とも言えるボーカルカットアップが特徴のカラフルな楽曲「White Cube」などが収録された自身のアルバム「Digital Native」をリリース。iTunes総合チャート、エレクトロニックチャート、共に1位を記録した。

クラブシーンを核に時代をナナメに切り取る独自のスタイルによって、映画、ゲーム、ポップシーンまで、その活動は多岐に渡る。

彼の有名なプロジェクトの中のCAPSULEPerfumeKyari Pamyu Pamyuなどは世界的なスターとなり、日本の音楽家とアイドル一世代に多大な影響を与えました

現在有名なビジュアルアイドルKizuna Ai とコラボし、彼女の新曲 AIAIAIをプロデュースしました。JRaveでの彼のコンサートでこの曲ももちろんフィーチャーされます。

彼のライブパフォーマンスにアソビシステム所属アーティスト眞白桃々も登場します。


情報 / ソーシャルメディア・チャンネル

【中田ヤスタカ / Yasutaka Nakata】

【眞白桃々 / Momo Mashiro】

【Kizuna Ai】

入場料

中田ヤスタカと眞白桃々とKizunai Aiにドイツで会って、ドコミに参加し、すべての舞台プログラム、すべてのワークショップ、500を超えるアーティスト、売店、その他のプログラムにアクセスしたいですか?

2019年5月5日まで割引チケット購入可能

チケットを今すぐ購入

事前に購入して、当日券と比べて15%も割引で入場券をゲット!

チケットショップへ

Creamyローディング中